資格・仕事

評判は?スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の口コミ評価やメリットデメリットなど全解説!

この記事では、スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の評価やメリット・デメリットについて紹介します。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座は、基礎から過去問題まで効率よく学習できると評判の通信講座なんですよ♪

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の口コミ評価や特徴などを詳しく知りたい人はこちらの記事を、今すぐ無料でお試ししたい人は公式サイトをチェックして下さいね。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の詳細はこちら

Contents

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の悪い評価の口コミ・評判はほとんどなし!

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座を利用した人の悪い評価の口コミや評判を探してみた結果、ほとんど見つけることができなかったんです‥。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座を受講している人があまり多くない為かもしれませんが、受講者には良い評価の人が多かったんですよ!

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の悪い口コミが見つかりましたら、こちらでも紹介していきますね。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の良い評価の口コミ・評判!

この章では、スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の良い評価の口コミや評判をまとめていきます。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座で効果を実感している人の感想をチェックしてみて下さいね!

過去問題等が充実!という良い評価の口コミ・評判

性別 受験資格 評価
男性 管理業務主任者

内容は学習内容の大枠をつかむのにとても役立ち、ここの講義でしっかりと基礎を定着できたのが合格の秘訣だと思います。過去問題等が充実しており、横断演習が一番よかったです。
試験結果はマンション管理士は不合格、管理業務主任者は合格できましたが、両方とも一回目の試験よりは点数が取れていました。今年はマンション管理士に合格できるように頑張ります!

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座は、過去問題等がとっても充実しているんです。

1つずつ積み上げていけるカリキュラムと、問題集の豊富さが特徴なんですね!

基礎学習を定着しやすいのも魅力でしょう。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座はスマホがあればどこでも学習できるので、より効率よく勉強できますよ。

必要な学習内容が凝縮!という良い評価の口コミ・評判

性別 受験資格 評価
男性 管理業務主任者

 私がスタディングの講座に拘る理由は、一言で言いますと「学習内容が合格するために必要な範囲に凝縮されている」というところです。

私は、竹原先生のわかり易い講義のお蔭で、今回も管理業務主任者試験を43点で一発合格することが出来ました。

2月末には管理業務主任者の実務講習を控えていますが、次は行政書士資格取得に向けて、既にスタディングの教材で学習をスタートさせています。また、私はマンション管理士試験については今回ダブル受験はしなかったのですが、もし行政書士試験に合格出来たなら、その後ゆっくりと受験しようと考えています。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座は、必要な学習内容が凝縮されています。

合格を目標としているので、無駄が内容が入っていないんですね。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座をこなしていくことで効率よく資格取得への勉強ができるんですよ。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座で一発合格している人が多いのも、こんな理由なんですね。

動画で基礎力固め!という良い評価の口コミ・評判

性別 受験資格 評価
男性 管理業務主任者

改正となった民法においては丁寧に動画で解説しており、内容理解が早くできたと感じた。ひとおおり動画を視聴した後、問題集を駆使して繰り返し動画とテキストで確認して苦手分野をなくしていくことが大事であったと思う。
2020年度試験においては基礎問題を落とすことなく積み重ねていくことで試験に合格することができたと思う。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座は、動画での基礎力固めに強いんです!

また、過去問では苦手分野を克服することができるんですね。

管理業務主任者は出題範囲が広く、暗記項目も多いので、目と耳からのインプットが活躍するんですよ。

動画や音声を活用して学習できるので、資格合格まで効率よく学習することができるんですね。

家事をしながら合格!という良い評価の口コミ・評判

性別 受験資格 評価
女性 マンション管理士・管理業務主任者

動画は電車通勤時や家事をしながらも聴きました。歯を磨きながら、洗濯物を畳みながら、食器を洗いながら…細切れ時間は意外とたくさんあるものです。
最初は学習フローの最後まで3ヶ月。夏が終わる頃には3周してました。

正解率が少しずつでも上がっていくのを履歴で確認できるのが励みになりました。

結果としてはマン管はギリギリでしたが、管業は45点で合格することができました。
基本的な問題を落とさない勉強をすれば、ダブル合格は決して難しいことでは無いというのが今の実感です。スタディングは効率的な学習に活用できるシステムだと思います。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座は、W合格している人もいるんですよ!

難しい内容でも、問題集が充実しているので実力が付きやすいんですね!

空いた時間をフル活用することで、自分のペースで学習しやすいんですよ。

マンション管理士/管理業務主任者の両方の資格が欲しい人は、スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座を活用してみると良いですね。

一発合格!という良い評価の口コミ・評判

性別 受験資格 評価
男性 マンション管理士

動画講座はスマホでいつでも見ることができ、1回あたり30分程度に収められていて、それが、さらに数回分に分けられて収録されているので、10分程度電車に乗る間だけでも、1テーマ学習できるように考えられており、わずかな空き時間を有効に活用できます。
1日30分くらいしか勉強時間が確保できなくても、早くから取り掛かれば、試験までには1通り基礎学力が備わるように考えられていました。
おかげで、難関のマンション管理士試験を一発で合格することができました。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座は、試験に一発合格している人もたくさんいるんですよ!

講座の動画はスマホでいつでも視聴できるので、空いた時間を活用しやすいんですね!

動画は1回30分程度なので、集中して学習しやすくなっていますよ。

難関のマンション管理士に合格したい人は、スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座での学習を活用してみると良いでしょう!

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の詳細はこちら

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の2つのデメリット

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の2つのデメリット
  1. 質問制度が無い
  2. 進んで学習を進める意思が必要

ここではスタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の2つのデメリットを紹介します。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座について不安に思っている人はチェックしてみて下さいね。

デメリット①:質問制度が無い

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座には、質問制度がありません。

分からない部分は自分で調べる必要があるんですね。

もし質問制度が充実している講座を選びたい人は、他の通信講座も検討してみると良いでしょう。

デメリット②:進んで学習を進める意思が必要

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座は、あくまでも通信講座なので自主性が大切です。

学校とは違って自ら学習を進めないといけないんですね。

計画性や続けるという強い意志も必要となってきますよ。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の5つのメリット

ここではスタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の5つのメリットをまとめています。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の申し込み前に確認しておくと安心ですよ!

メリット①:スキマ時間で学習できる!

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座は手持ちのスマートフォン、PC、タブレットで学ぶことが可能です。

忙しい毎日を送っている人でも、少しの空いた時間を有効活用できるんですね!

机に座って勉強する必要がないので、従来の学習が苦手な人にもぴったりでしょう!

メリット②:初心者でもわかりやすい!

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の内容は、初心者の方が無理なく学べるように作られています。

ビデオ講座では、図や具体例などを使って分かり解説してあるんですね。

倍速版や音声講座もあるので、すきま時間を有効活用して学べますよ。

メリット③:段階的なアウトプット学習

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座には、最適な順番で段階的にアウトプット学習できるように学習フローが組まれています。

ビデオや音声講座でインプットした後は、スマート問題集で基礎力を固めることができるんですね!

また、セレクト過去問集を解くことで実戦力も身につけられるんです。

段階的な学習で効率よく進められますよ。

メリット④:基本問題・過去問を練習できる

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座は、いつでも基本問題・過去問を練習できるんです。

スマートフォン、タブレット、PCでいつでも学習できる問題集が用意されているんですよ!

復習モードで問題練習をすれば、間違った問題だけ解くことも可能です。

厳選された過去問を完全にマスターすることで、効率よく勉強できますよ。

メリット⑤:リーズナブルな価格

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座は、リーズナブルな価格で受講できます。

同種の資格講座を提供している業者の中でも比較的低価格になっているんですね。

余分な所にかかる費用をカットして、できるだけ受講しやすい価格を実現しているんですよ。

各種割引制度もあるので、是非活用していると良いでしょう。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の詳細はこちら

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の費用は?料金表で確認!

金額
マンション管理士/管理業務主任者合格コース 39,600円(税込)
再受講 14,278円(税込)

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の費用は、39,600円(税込)となっています。

もし受講期間が追わって更新したい方は、割引価格で再受講できますよ。

他にもスキルアップ割引や法人割引・合格お祝い制度などが揃っていますので、条件によってはより安い価格で受講できるんですね。

各種割引制度については、公式サイトで確認してみて下さい!

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座について知っておきたい5つのQ&A

最後にスタディングマンション管理士/管理業務主任者講座を購入する前に気になる疑問に回答します。

こちらの内容をしっかりと読んで、スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座に関する疑問や不安を解消して下さいね。

Q1:スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の支払い方法は?

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座は、クレジット決済・コンビニ支払・銀行振込/ペイジーから選べます。

コンビニ支払いが選べるのは助かりますよね。

Q2:スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座に必要な機器は?

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座は、パソコン・タブレット・スマホ・携帯音楽プレイヤーのいずれかが必要です。

また、上の機器はインターネットに接続できる必要がありますよ。

Q3:スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の動画は、受講期間後はどうなるの?

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の受講期間後は、有料講座は非表示になります。

マイノートはマイノートトップから引き続き利用できますよ。

Q4:スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座に資料請求はあるの?

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座は無料でお試しすることができます。

無料講座と無料セミナーを試せますよ。

Q5:スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の更新はできる?

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の期間が終了した後は、更新することができるんです。

割引価格で購入可能です。

スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座の運営者情報

正式名称 スタディングマンション管理士/管理業務主任者講座
会社名 KIYOラーニング株式会社
所在地 〒100-0014 東京都千代田区永田町2丁目10番1号 永田町山王森ビル4階
電話番号
交換・返品について 商品の性質上、原則としてキャンセル、返品および返金はできません。
公式サイト https://studying.jp/mankan/