プログラミング

評判は?コードジムマンスリーの口コミ評価やメリットデメリットなど全解説!

この記事では、コードジムマンスリーの口コミやメリット・デメリットについて紹介しています。

コードジムマンスリーは申し込みしやすい費用だし、自分に合った学習スタイルで学べると好評なんですよ!

コードジムマンスリーの評価や特徴などを知りたい人はこちらの記事を、まず無料相談してみたい人は公式サイトを確認してみて下さいね。

コードジムマンスリーの詳細はこちら

Contents

コードジムマンスリーの悪い評価の口コミ・評判はほとんどなし!

コードジムマンスリーを利用した人の悪い評価の口コミや評判を調査した結果、ほとんど見つかりませんでした。

コードジムマンスリーを受講している人がまだ多くないかもしれませんが、良い評価の口コミはたくさんあるので、講座の内容に満足している人は多いんですね!

コードジムマンスリーの悪い口コミが公開されたら、こちらに紹介していきます。

コードジムマンスリーの良い評価の口コミ・評判!

ここでは、コードジムマンスリーの良い評価の口コミや評判を紹介していきます。

コードジムマンスリーで効果を実感している人の感想をチェックしてみて下さいね!

レベルの高い信頼できるコーチがいる!という良い評価の口コミ・評判

性別 入会の目的 評価
男性 プログラミングに興味を持ったから

コーチが穏やかな方だなと思いました。 次に自分の学習スタイルだと細かいところまで深掘りしすぎて詰まってしまうのですが、そういった学習の癖を最初の段階で修正してもらえたのでよかったです。
また、学習ロードマップはコーチと相談の上、英語圏の参考資料まで提示してもらったことに驚いたのと同時にコーチのレベルの高さを感じました。レベルの高い信頼できるコーチからロードマップを提示されたことで迷うことなく安心して取り組んでいけそうだなと思いました。

コードジムマンスリーは、フリーランスの方も受講されています。

独学で挫折した方でも、コーチングによってスムーズな学習ができるようになっているんですよ!

コードジムマンスリーでは自分がつまづいているポイントや悩んでいることを理解してもらえます。

ローロマップの中から今やるべき事を抽出してくれるので、迷いなく進められるんですね。

Slack上で学習報告をすることもできるので、モチベーションの維持もしやすいんですよ。

迷った時でも相談できて安心!という良い評価の口コミ・評判

性別 入会の目的 評価
女性 自分でITのものづくりをしたい

創ることの楽しさを味わうことを最優先として進めさせていただくことができたことが本当に嬉しかったです。業界の最前線で活躍されているコーチが、とても楽しそうに創ることを語り、支援をしてくださっていたので本当に至福で贅沢でした。 そのようなコーチからアドバイスいただけるので、あとは行動するのみ!という環境ができました。

コードジムマンスリーでは、自分に合った進め方を提案してくれます。

学習時間が取れない場合でも、その状況の最善の学習方法を教えてもらえるので迷うことが無くなるんですね!

コーチングを受けることで気持ちの面でもサポートしてもらえるんですよ!

また、コードジムマンスリーでは一人ひとりに個人カルテを作成してもらえます。

学習管理があることで、スムーズに進められるんですね。

使った新しい仕事を任せてもらえた!という良い評価の口コミ・評判

性別 入会の目的 評価
男性 職場のエンジニアとより良いプロダクトを作りたい

最初の1、2ヶ月は学習習慣を作る上でも月4回のコーチングが良かったと思います。 3ヶ月目など徐々に学習習慣が身に付いたタイミングで、月2回に切り替えていくと丁度よかったですね!
あとは、仕事が忙しくなったタイミングなどに柔軟にプランを切り替えられるのはありがたかったです。

コードジムマンスリーは、仕事の中で必要だと感じた人も受講しています。

エンジニアとのコミュニケーションが取れないと悩んでいる人にもおすすめなんですよ!

自らプログラミングを学ぶことで、開発チームのことを理解できるのもメリットですよね。

実際に仕事への変化が出ている人も多いんですよ。

学習効率もすごく上がりました!!という良い評価の口コミ・評判

性別 入会の目的 評価
男性 エンジニアリングに関する知見が乏しいから

ロードマップだけ示してもらってあとは定期的なコーチングと共に突き進むだけという進め方がとてもマッチしていると感じました。 また、現役のエンジニアさんと直接話せるというのがすごく良いと思いました。 教えることを専門としている人ではなく、現場で働いている人からもらえる情報は生きた情報なので、そこが一番良かったなと感じてます。 ゴールに対する最短距離の提示は申し分ないと思いますし、それに向かって頑張れていると実感しています。

コードジムマンスリーは、会社を持っていて忙しい人でも入会しているんです。

限られた時間の中でも、的確なコーチングがあるので学習しやすいんですね。

実務で使えることが身につくので、学習効率も良いんですよ!

満足度が高いのもコードジムマンスリーの魅力なんですね。

会社の開発チームを大きくしていきたい!という良い評価の口コミ・評判

性別 入会の目的 評価
男性 自社の開発チームを大きくしたい

担当コーチがビジネスもエンジニアリングのどちらもわかる人で、そういった方とのコミュニケーションが増えたのはよかったです。ビジネスではない場面なので、そういう方ともフラットにお話できました。

コードジムマンスリーは、会社を経営している人も受講しています。

会社の開発チームを大きくしていきたいという目的があり、自らがエンジニアの理解を深めたいという理由で入会しているんですね!

コードジムマンスリーではコードが書けないCEOのためといったコピーもあるように、ITに関わるビジネスマンからも好評なんですよ。

コードジムマンスリーの詳細はこちら

コードジムマンスリーの2つのデメリット

コードジムマンスリーの2つのデメリット
  1. 進んで学習する姿勢が必要
  2. 過度な期待をしやすい

ここではコードジムマンスリーの2つのデメリットを紹介します。

コードジムマンスリーが自分に合った講座なのか不安な人は、確認してみて下さいね。

デメリット①:進んで学習する姿勢が必要

コードジムマンスリーはオンライン受講ですので、学校に通うようなことはありません。

自主的に学習する必要があるので、さぼったり学習が進められないと時間ばかりが経ってしまいます。

月額を払って学習するのですから、自ら意欲的に勉強しないともったいないですよね。

デメリット②:過度な期待をしやすい

コードジムマンスリーはその人に合った学習ロードマップを提案してくれますが、過度な期待は禁物です‥。

ですが技術の習得には自分で学習しないと身につきません。

コードジムマンスリーに入会さえすれば技術が身についたり稼げるわけではないんですね。

コードジムマンスリーを活用して意欲的に学習すれば満足する環境になるでしょう。

コードジムマンスリーの5つのメリット

ここではコードジムマンスリーの5つのメリットを紹介します!

講座を申し込む前の確認としてチェックしてみて下さいね。

メリット①:自分に合わせたカリキュラム

コードジムマンスリーは、自分の学習目的に合わせて0から学習カリキュラムを設計してくれます。

一人ひとりの学習環境や目標などが違うので、1つのカリキュラムだけだと不十分なんですね。

自分だけの学習ロードマップができるので、迷うこと無く進められますよ。

メリット②:学習方法から学べる

コードジムマンスリーでは、答えだけを教えるのではなく学び方を教えてくれます。

コードジムマンスリーを退会した後でも自分で学習を進められるようになるんですね!

また、定期的なオンラインコーチングがあるので、学習が進んでいるかどうかも確認できるんですよ。

解決方法をコーチと一緒に導き出す事ができるんです。

メリット③:現役エンジニアがコーチングしてくれる

コードジムマンスリーでは、現役エンジニアが専属コーチになってくれます。

何をいつどのように学習すれば良いかを、具体的に提案してくれるんですね。

目標達成に必要なプロセスをしっかりコーディネートしてくれますよ。

有名企業のエンジニアやビジネス経験もあるコーチが多数在籍しています。

メリット④:学習可能なプログラミング言語が多い

コードジムマンスリーは学習可能なプログラミング言語数が多いんです。

50種類以上のプログラミング言語に対応しているんですよ!

ライブラリやフレームワークなども含みますが、自分の学習ニーズに合わせて最適なプログラミング言語を選んでもらえますよ。

メリット⑤:月額なので通いやすい

コードジムマンスリーは入学金0円、月額24,970円~学習を開始することができます。

気軽に学べて長く続けられるようなサービス設計になっているんですね。

他のプログラミングスクールと比べて通いやすいのが、コードジムマンスリーの特徴なんですよ!

コードジムマンスリーの詳細はこちら

コードジムマンスリーの費用は?料金表で確認!

月額の費用 コーチング内容
ライトプラン 24,970円(税込) 月2回×25分
スタンダードプラン 38,280円(税込) 月4回×25分
スタンダードWプラン 65,780円(税込) 月4回×50分

コードジムマンスリーの費用は3つのコースで分かれています。

それぞれ月額料金となっていて、付きの回数やコーチングの時間などでコース内容が異なるんですよ。

入会金などは必要ないので、他のプログラミングスクールと比べてもリーズナブルな価格で始めやすいんですね。

プログラミングが自分に向いているのか分からない場合は、ライトプランが始めやすくおすすめです。

コーチングを受けるのが初めての人は、一番効果が現れやすいスタンダードプランが良いですね。

支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

MasterCard・VISA・AMEX・DINARS・JCBが使えますので、自分のカードをチェックしておくと良いでしょう。

コードジムマンスリーについて知っておきたい5つのQ&A

最後にコードジムマンスリーに申し込む前に知っておきたい疑問に回答します。

こちらの内容をしっかりと読んで、コードジムマンスリーに関する疑問や不安を解消して下さいね。

Q1:コードジムマンスリーはパソコンの指定はある?

コードジムマンスリーで使用するパソコンの指定は特にありません。

ただしiOSアプリの開発をしたい場合はMacを用意する必要が出てくる場合もあります。

Q2:コードジムマンスリーはコーチの変更はできる?

コードジムマンスリーは、コーチの変更は可能です。

学習目標が変わった場合やコーチとのトラブル・相性が合わなかった場合など柔軟に対応してもらえますよ。

Q3:コードジムマンスリーは未経験者でも入会できる?

コードジムマンスリーは未経験者でももちろん入会できますよ。

大学生からビジネス職・フリーランス・現役のエンジニアの方など色々な方が活用してるんです。

Q4:コードジムマンスリーに年齢制限はある?

コードジムマンスリーはサービスの性質上、原則18歳以上が対象になっています。

またスクールはオンライン受講のみとなっていますよ。

Q5:コードジムマンスリーのどのプランが良いか分かりません。

コードジムマンスリーでは、プランに迷っている場合無料相談に申し込めます。

無料相談では自分に合ったプランを提案してもらえますよ。

コードジムマンスリーの運営者情報

正式名称 コードジムマンスリー
会社名 株式会社LABOT
所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 39F
電話番号
交換・返品について 商品の性質上、契約後の返金・返品はできません。
公式サイト https://codegym.jp/